【旅行記】1歳のお誕生日に温泉デビュー❤︎ 赤ちゃんと初めての温泉旅行レポ!\ 旅館宿泊編 /

おでかけ記録

福島県会津若松市にある東山温泉「庄助の宿瀧の湯」のベビープランで温泉旅行に行ってきました。

旅行中の簡単なタイムスケジュール、用意されていたベビーグッズの詳細、貸切風呂やお料理、実際に宿泊してみた感想をレポします😊

【旅行記】1歳のお誕生日に温泉デビュー❤︎ 赤ちゃんと初めての温泉旅行レポ!\ 旅館選びと持ち物編 /
東山温泉瀧の湯のベビープランで温泉旅行に行ってきました。 ベビーグッズがとっても充実していて赤ちゃん連れには嬉しいプランでした。 利用したベビープランの詳細と瀧の湯さんをおススメする理由、 ...

なぜこちらの旅館を選んだのか?おすすめポイントと温泉旅行に持っていったものはこちらの記事で公開中です❤

スポンサーリンク

1泊2日のタイムスケジュール

旅館に着いてからのお風呂、食事などの流れはこんな感じでした。
1日目

ti14:00頃 瀧の湯にチェックイン

ti15:00頃 浴衣選び

ti16:40~ 貸切風呂(45分間)

ti18:00~ お部屋で夕食

ti21:00~ パパと交代で大浴場

ti24:00頃 就寝

2日目

tim8:00頃 会場で朝食バイキング

tim9:30頃 足湯

ti 10:00頃 帰りの荷物まとめ

ti 11:00頃 チェックアウト

ざっくりとですがこんな流れでした。

チェックイン時は美味しい抹茶と羊羹のサービス

宿泊書類の記入、館内の説明、貸切風呂や食事の時間の案内をされます。

その間淹れたてのお抹茶(すごく美味しい)と羊羹をいただきました💖

抹茶と羊羹のサービス

ころもには赤ちゃん用に少し薄めてもらったりんごジュースをいただきました👶🏾

お酒の飲み比べもできるそうです。

選べる浴衣がうれしい!子供用浴衣もありました

フロントの近くには女性のみですが浴衣の貸出コーナーがあります。

和風な浴衣から可愛い浴衣まで種類が豊富なのでどの浴衣にしようかとても迷います。

 

温泉浴衣

水色×ピンクの浴衣にしました💖

可愛い浴衣で気分も上がります。

 

子供用の浴衣レンタルもありました。

子供用は1種類のみでブルーのアニマル柄でした。

帯はブルーとピンクの2種類あります。

一番小さいサイズで100cm~115cmだったので、まだころもにはブカブカでしたが丈を短くして着せてみました🐄

子ども用レンタル浴衣

か、かわいい・・・💖

てちてち歩く姿がなんとも言えない可愛さです・・・💖

客室はきれいな和室10畳

子どもが転んでも大丈夫なように和室のお部屋をセレクト

リーズナブルなお値段のプランだったのですが、2012年にリニューアルされた和室の10畳でした。

瀧の湯客室

想像していたより広めのお部屋でした。

利用しませんでしたがお部屋には浴槽付きシャワーブースとウォシュレット付のトイレもありました✨

温めて食べるおまんじゅうも置いてありました。

とても美味しかったです。

お部屋のアメニティはこちら

これから紹介する赤ちゃん用品のほかにお部屋に準備してあったアメニティはこちらです😊

  • シャンプー・リンス
  • ボディソープ・石鹸
  • タオル・バスタオル
  • 歯磨きセット
  • ドライヤー
  • 髭剃り
  • 浴衣
  • スリッパ
  • 乳液
  • 衣類の消臭スプレー
  • 冷蔵庫
  • ミニバー
  • 湯沸かしポット
  • お茶セット(無料)
  • テレビ
  • 金庫
スポンサーリンク

用意されていたベビーグッズの充実度がすごい

お部屋に準備してあったベビーグッズがこちら🍼

ベビーグッズ

  • 粉ミルク
  • 哺乳瓶消毒ケース
  • ミネラルウォーター
  • ケトル
  • 食器用洗剤
  • ミルトン
  • ピジョン哺乳瓶ブラシ
  • ベビーボディソープ

写真には写っていませんが

  • おむつ
  • おしりふき
  • おむつ用ゴミ箱
  • おむつ用ゴミ袋
  • 赤ちゃん用のお布団
  • まくら
  • タオルケット
  • こども用椅子

も準備されていました。

想像以上な充実っぷりでびっくりしました🤩

貸切風呂は「まぼろしの湯」を選択

貸切風呂はわたしの選択ミスで後悔・・・

スタッフの方からは内湯の赤ちゃん用備品も充実しているタイプの貸切風呂をすすめられたのですが、露天風呂が良かったので「まぼろしの湯」にしました。

・・・が。

源泉掛け流しだったからかお湯の温度が思いのほか熱い😭

入浴して少したてば慣れて気持ちいい〜ってなるのですがころもにはまだ早かったみたいで失敗しました・・・

足をちょんちょんとお湯に触れさせてみたけどぎゃん泣きしてしまいました・・・

ころもはお風呂大好きマンなので広い温泉に入って喜んでくれるのを期待していたのですがまさかの事態でした😭

せめてもの思いで水で薄めたお湯を桶でかけてあげましたが、家族での温泉は堪能できず・・・

お母ちゃんのわがままで泣かせちゃってごめんね😭

貸切露天風呂「まぼろしの湯」はこんな感じでした

貸切露天風呂幻の湯

想像していたより狭く感じたけど、温泉はとても気持ちよかったです。

流れる滝を見ながら浸かれます😊

わたしたちは夕方に入ったので明るかったですが、夜だとまた違った感じの雰囲気が出そうです。

露天風呂なので仕方ないかもしれませんが、脱衣所に蜘蛛の巣やほこりがあって多少汚れていました💦

夕食は「心あったか会津料理 皐月のお献立」

瀧の湯夕食

瀧の湯夕食メニュー

お部屋食でしたが、ころもが動き回って目が離せなかったのでバタバタの食事でした💦

チェアベルト持って来ればよかった・・・(泣)

 

「月齢に合わせた離乳食」は楽しみにしていたけど月齢に合ってなかったのは残念ポイントでした。

予約の際、娘の月齢はお伝えしていたのですがきちんと伝わってなかったみたいで、生後8~9ヶ月頃にあげていた離乳食の献立になっていました。

瀧の湯離乳食

食欲旺盛で普段モリモリたべる娘なのですがこの日は残して食べてくれませんでした😭

新鮮なお野菜を板前さんが手間暇かけて作ってくださったのでもう少し月齢に合っていたら最高でした💦

大浴場は露天風呂が最高でした

食事後はころもをパパに預けて大浴場へ。

1人でのんびり温泉に入るなんて久しぶりだったのでルンルンでした🥰

大浴場の入り口にシャンプーバー、お風呂で読める本をレンタルできるコーナー、わたしが行った時にはすでに終了しちゃっていたけどドリンクコーナーもありました。

シャンプー・コンディショナー・ボディソープをGETして、詩集をレンタルしちゃったりなんかしていざ温泉へ!

とにもかくにも露天風呂が最高でした。

滝がライトアップされてて景色が綺麗でした💓

温泉ってやっぱりいいなぁ・・・🥰

お風呂上がりの牛乳

お風呂あがりの牛乳、美味しかったです💓

朝食は«地産地消の朝食バイキング»

瀧の湯地産地消の朝ごはんバイキング

和食から洋食、デザートまで種類豊富なバイキングでした。

ヨーグルトやフルーツもあったので娘も大喜び❤

会場食だったので「ころも用の椅子はあるかな?」「騒いだりしないかな?」と少し心配でしたが、赤ちゃんの月齢に合わせてベビーチェア何種類か用意されていました。

会場もジブリの音楽が流れていて会場もざわざわしていたので安心しました。

子連れの方も結構いて、過敏にならずに食事ができました。

朝食も離乳食の準備をしてくださっていましたがまたも残してしまいました…

せっかく作ってくださったのにすみません😭

朝食会場壁

朝食会場に向かう廊下の壁がとってもかわいくて映えてました💖

温泉旅行の締めくくりに足湯

瀧の湯足湯

ベビープランだとのんびり11時チェックアウトなので温泉の締めくくりに足湯に入ってきました✨

ころもは足が届かないのでわたしの膝の上にちょこんと座っていました(笑)

流れる滝を見てキャーキャー楽しそうにしていました。

足湯も気持ちよかったです💖

スポンサーリンク

帰りは猪苗代湖と道の駅へ寄り道

帰りは猪苗代湖へ寄り道してきました。

湖の周りをお散歩💭

猪苗代湖パパと娘

猪苗代湖

カメと白鳥のボートかわいかったです💓

 

その後、道の駅猪苗代で義家族と友人へのおみやげを買いました。

道の駅猪苗代ホームページ

たまたま近くにあったので寄ってみましたが、出来たばかりなのかすごく綺麗で広い✨

授乳室やシャワー室もありました。

道の駅のランキングでも上位に入っているそうです。

 

購入したおみやげはこちら。

道の駅猪苗代おみやげ

ちなみにこのラーメンは友人から好評でした💖

まとめ

赤ちゃんとの温泉はベビープランを利用するのが本当にオススメだと思いました。

子連れ旅行だから100%のんびりできるというわけではないけれど、久しぶりにゆっくり温泉に入って、美味しいごはんを食べてリフレッシュできたし、とてもいい思い出になりました。

瀧の湯さんありがとうございました。

ママと娘

コメント